院長のひとりごと

鍼灸学校研修生2

2015年07月24日

鍼灸学校の生徒を研修生として2週間程度受け入れている

話しをしております。

経絡鍼灸院として学生さんに門戸を開いても、

その後の対応は皆無、いわゆるなにもないということです。

一応興味を以て治療院見学に来るわけでしょうに、なんだかさみしいですね。

朝10時の仕事初めから夕方5時まで、

お昼御飯もゆっくりととれない状態の中、

正規スタッフ以外にも研修に来る鍼灸師が、

それこそ狭い治療院の中を走り回っている状況をどのように、

見られているのでしょうか。

この辺のことを見学の学生さんに聞いてみたい気がいたします。

鍼灸への質問

2015年06月16日

鍼灸の質問をお待ちしております。

特に「経絡鍼灸の目利き」はお勧めです。

お気軽にどうぞ。

例えば、最近肩こりがひどくそのうえ下痢も中々治らないので、

一体どんな状態なのだろう。

そんないつもの悩みをお聞かせください。

妊娠希望

2015年06月16日

昨日最後の患者さんです。30代です。

悪性血液の病で闘病中です。これからも闘病が続くと医師から言われております。

発病以来薬の影響に負けることなく、

日常生活が営まれ、

順調な経過をたどっています。

「私も、この闘病が終わったら、赤ちゃんが欲しいの」

未来に夢を持つ言葉に大感動です。

また腕磨きに勢を出さなきゃ決意した瞬間です。

安産鍼灸3 逆子が治らないお腹

2015年06月12日

それでは逆子がなおらないお腹って、

どんなんでしょうか。

 

*堅い

*形がいびつ

*骨盤に寄りかかる感じ

*頭が固定されている感じがする

 

これらは、腹診を良く触って診ます。

優しくそーっと触れていくとお腹が緩んだ感じがします。

経絡脈診では気が良く動くと表現します。

この緩む感じのある方は思いのほか良い結果が得られます。

脈を診ますと、脈が良い方向に動くのがわかります。

これはどのような病状の方にもいえます。

良く動くとお腹に緩んだための気が流れ始め、空間ができると、

私はイメージします。

また、時間をとって書き込んでみたいと思います。

安産鍼灸2

2015年06月12日

嬉しい男児誕生に関連して、

妊娠・出産・逆子、鍼灸治療を発信してみたいと思います。

 

どういう人が安産でしょうか、

どういうことを目指すと良いか、

例えば妊娠したからといって、特別なアドバイスは致しません。

鍼灸治療を受けてくださる方皆さんに同じことを申し上げております。

良く寝て(快眠)、美味しく食べて、そしてスッキリ出しましょう(快便)、

これを称して「質の高い生活習慣」といっております・

でも、人それぞれの生活が違うように、いろいろな理由で、

 

解決できない方が大勢いるわけです。

そういう場合はどうするのかです。

一緒に考えます。

考えて良い方向を探します。

それも私の仕事です。

 

逆子も流産も、鉗子分娩、緊急帝王切開、予定帝王切開、

新生児特定集中治療室(NICU)、なんでもありの危険さです。

それらのことを踏まえて安産のために何ができるかということです。

プロフェッショナル

2015年05月25日

プロフェッショナルって何だろう、

「王様と私」の舞台をブロードウェイで演じている

渡辺謙に密着取材のNHKが尋ねました。

その答えは「あきらめないこと」でした。

アカデミー賞の男優主演賞に早くもノミネートされています。

素晴らしいの一言です。

スイスからの聴講生

2015年05月14日

10日本部講習に、私をこの道に導いて下さった、

愛媛今治の池田政一先生が外来講師としてお越しくださり、

7年ほどのブランクも気にならないほど、打ち解けてくださいました。

池田先生は、私よりも名古屋の講習会に整形外科医として出席した

彼の方が記憶にあるのです。

なぜならその講習会は蠣崎産婦人科医師による、産婦人科医師

のための講習会だったのです。

そこにたった一人の整形外科医ですから記憶に残ったとしても無理はないのでしょう。

そこで蠣崎医師の東洋医学としてのサポーターが池田先生だったわけです。

日本一の鍼灸師と仰いでおります。

今は、通いやすい東京で大勢の日本一の鍼灸師に教えを請うております。

あっ、スイスからの講習生のお話でしたね。

池田先生との再会はただただ感動。

ところでここでまた一つ、新しい感動に出会えました。


ということで本題のスイスからの聴講生ですが、

5月本部勉強会会場でスイスからの聴講生とすっかり

仲良くなりました。

 

チューリッヒで日本の鍼灸を基に、病院勤務されていて

月1度アムステルダムまで日本の鍼を学びに通っているとのことでした。

限られた時間に少しでも研修したいという、それも

小児鍼を希望されております。

 

こののち札幌を訪れる予定ということで、

是非にと、当治療院をお勧めいたしました。

 

勿論「願ってもない」と快く回答頂き、

臨時の懇親会などを計画しています。

初めは中国鍼を勉強されたそうですが、そもそもなぜ

日本鍼に変更されたのか大いに伺いたいことばかりです。

 

是非、仲間の皆さんも夕食会には出席しましょう。

ちょっぴり会費の負担がありますけれど、お願い致します。

附記 日時5月28日(木)場所 未定

詳しくは5月17日支部勉強会にさせていただきます。

自律神経ってなーに

2015年04月21日

自律神経って交感神経と副交感神経という、

対照的な働きをする神経を言います。

日中、行動するために働くのが、交感神経で

朝起きた時から、お昼ころまで活躍します。

生活習慣の向上

2015年04月17日

快眠・快食・快便、三大快生活習慣、

一つづつ考えてみましょう。

といっても専門家ではありませんので、

自分も勉強させていただくつもりで臨みます。

最近湯船でこころみていることがあります。

自分の脈を診て、湯船から上がるのです。

自分の脈を診るということに気がついたのはごく最近です。

手足の冷えも気になってはいたのですが、おしっこの体調が良くないということが加わり、

著しい老化現象が起こっているのを認めたからです。

少し休憩、また後ほど続けます。

長引く風邪

2015年04月08日

季節のせいばかりかしらと頸をかしげるような

長引く風邪の症状に不安を感じます。

春先の冷えは用人が肝心です。

油断せず出来るだけ腰回り、足元を温かにして下さい。

ページ最上部へ